TOP情報室1>実写映画「蟲師」特設情報室



実写映画「蟲師」特設情報室

Information about Bug master


◆DVD「蟲師 大友克洋完全監修『蟲箱』」

\10,290/本編131分(2枚組)/Color, Dolby, Widescreen/言語:日本語/※初回限定生産
【封入特典】画コンテ集(全編完全網羅縮尺版)/初稿シナリオ/大友監督描きおろし表紙ジャバラ式解説書(撮影日誌他)/キャンペーン応募券
【映像特典】大友克洋×スタッフ撮り下ろし対談(約25分)/オリジナルメイキング「撮影日誌」(約25分)、「音楽」(約7分)/古賀信明編集「VFX」(約10分)/もうひとつのエンディング他未公開映像集(約10分)/キャスト・監督インタビュー&対談(約23分)/ベネチア国際映画祭・日 本劇場公開舞台挨拶(約5分)/蒼井優密着取材映像inベネチア(約9分)/蟲師インタビューinベネチア(約10分)/劇場予告編・特報・TVCM集(約4分)
【キャンペーン】ギンコの背負子レプリカ、淡幽の菜箸レプリカ、蟲覚書レプリカ、オリジナルT-シャツプレゼント


◆DVD「蟲師(通常版)」

\4,179/131分/Color, Dolby, Widescreen, Subtitled/画面サイズ:1.78:1/言語:日本語
◆オリジナル両面フォトカード(チャプターリスト3枚含む。初回限定封入)◆特報/劇場予告/TVスポット集/キャストインタビュー映像など(約10分)


大友監督の新作は実写映画「蟲師」(2007.4.23)
↑大友監督が帯に推薦文を寄せている「蟲師」第3巻

「蟲師」は漆原友紀原作(月刊「アフタヌーン」(講談社、毎月25日発売)に連載中)の人気コミック。明治時代後期を舞台にしたSFファンタジーで、2005年10月22日よりフジテレビ系でアニメ化もされた。
大友克洋が原作にほれ込み映画化を熱望、構想に3年間を費やし、2005年8月から約3カ月間、滋賀県内の山奥などで撮影が行われた。
映画での時代は、 主人公・ギンコの洋装を定着させるため 蟲師たちのように、かつて実際に日本の山間部を旅していた「山の民」が消えていったという明治と大正の間に設定した。
「蟲」はCGで描かれ、06年7月26日現在で編集作業を進めている段階。
大友克洋が実写映画を監督するのは、91年の「ワールド・アパートメント・ホラー」以来16年ぶり。
2006年冬以降に全国公開予定 2007年3月24日(土)、松竹・東急系にて全国ロードショー。

実写映画「蟲師」には、東京海上日動火災保険が国内損保として初めて開発した「映画制作費用保険」*の第1号契約先である小椋事務所(「下妻物語」「オペレッタ狸御殿」「姑獲鳥(うぶめ)の夏」他)が保険をかける。<小椋事務所が出資する制作費と配給経費が映画ファンド「シネマ信託(TM)〜蟲師〜」として個人投資家から募集される。
この信託は、当初は(1)小椋事務所が東京三菱銀行からの借入金で映画製作を行い、(2)作品が完成した時点で小椋事務所が持つ製作委員会での権利持分をジャパン・デジタル・コンテンツ信託(JDC信託)が信託設定し投資家向けに販売するという、作品完成後の著作権を利用した2ステップの「開発型ファイナンススキーム」であるため、投資家は作品完成に関わるリスクを避けることができるなどの特徴がある。

「シネマ信託(TM)〜蟲師〜」はジェット証券株式会社を通じて2006年春募集開始予定、募集単位5万円〜10万円(予定)、募集総額は6億千万(予定)。
「シネマ信託(TM)〜蟲師〜」は、小椋事務所他3社の映画製作会社が2006年から2007年に製作を行う劇場用映画を対象とした、JDC信託の「シネマ信託(TM)〜製作者ファンド第1号」に組み入れられ、三菱UFJウェルスマネジメント証券で2006年7月18日〜8月21日まで募集が行われる。募集単位は1,000万円以上1,000万円単位(予定)。
*映画の完成に重大な支障が生じたり、完成が遅れた場合に制作費などを補償するもの。2005年9月27日(火)に発表された

海外事業展開にはサンミン・パーク(ニコール・キッドマン主演映画「アザーズ」プロデューサー)のサポートを受ける。

また第63回ベネチア国際映画祭(2006年8月30日〜)のコンペティション部門に、今敏監督の「パプリカ」とともに出品。コンペ部門に日本人監督作品が2本選ばれるのは異例という。

ストーリーは、原作第2巻「柔らかい角」(真火のエピソード)、原作第2巻「筆の海」(淡幽のエピソード)「雨がくる虹がたつ」(虹郎のエピソード)、原作第3巻「眇の魚(すがめのうお)」(ぬいのエピソード)を下敷きにしている。


■スタッフ
監督・脚本:大友克洋
プロデューサー:小椋悟
脚本:村井さだゆき(「スチームボーイ」)
音楽:はい(くさかんむりに配)島邦明(「世にも奇妙な物語」「MONSTER」他)
VFXスーパーバイザー:古賀信明
VFX:オムニバス・ジャパン
配給:東芝エンタテインメント

■キャスト
ギンコ:オダギリ・ジョー、ぬい:江角マキコ、虹郎:大森南朋、淡幽:蒼井優、庄屋夫人:リリィ、たま:李麗仙 他

【 公式サイト 】
蟲師

公式ブログ「「蟲師」〜蟲の知らせ」

【 特設ページ 】 
Yahoo!映画 「蟲師」特集(掲載期間:2007年2月27日〜2007年4月11日)
Yahoo!動画「キネマ横丁」:「蟲師」特番(全10回予定)
 ・Vol.1 (公開期間:2007年2月13日〜5月31日/6分28秒)予告編+本編からの特別映像
 ・Vol.2 (公開期間:2007年2月13日〜5月31日/3分26秒)引き続き本編からの特別映像
 ・VOL.3 (公開期間:2007年2月19日〜5月31日/9分23秒)メイキング映像
      (ロケ現場での役者の迫真に迫った演技・現場での素顔を初公開)
 ・VOL.4 (公開期間:2007年2月19日〜5月31日/8分36秒)ヴェネチア映像
      (ヴェネチア映画祭での公式会見、レッドカーペットの様子)
 ・VOL.5 (公開期間:2007年2月26日〜5月31日/4分00秒)本編映像−ギンコ編−
 ・VOL.6 (公開期間:2007年2月26日〜5月31日/3分12秒)本編映像−ぬい編−
 ・VOL.7 (公開期間:2007年3月5日〜5月31日/4分16秒)本編映像−淡幽編−
 ・VOL.8 (公開期間:2007年3月5日〜5月31日/2分51秒)本編映像−虹郎編−
 ・VOL.9 (公開期間:2007年3月12日〜5月31日/5分38秒)
     オダギリジョー×蒼井優特別インタビュー
 ・VOL.10 (公開期間:2007年3月12日〜5月31日/5分55秒)
     大友克洋監督特別インタビュー
 ・VOL.11 (公開期間:2007年3月19日〜5月31日/6分25秒)
     オダギリジョー×大森南朋特別インタビュー
 ・VOL.12 (公開期間:2007年3月19日〜5月31日/23分29秒)
     出演者対談、インタビュー、VFXの説明など
BIGLOBEストリーム「オダギリジョー・蒼井優他豪華キャストの撮影現場に迫る!」

【 関連グッズ 】 
UP
■前売券劇場窓口特典:蟲師の世界を体験できる3Dビュアー(一部劇場をのぞく)
■アニメイト限定 木札根付付き「蟲師」前売券
 2007年2月9日(金)より全国アニメイトにて発売/1,750円(税込)
実写映画「蟲師」サウンドトラック
 音楽:はい(くさかんむりに配)島邦明/2007年 2月28日(水) 3月14日(水)発売/\3,150(税込)/エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズより
実写映画「蟲師」ノベライズ
 著:辻井南青紀/2007年2月23日(金)発売/\880/講談社より
実写映画「蟲師」オフィシャルガイドブック「大友克洋「蟲師」映画術」
 (2007年3月24日(土)発売/\3990/講談社)
■「大友克洋監督監修版ビジュアル・ポストカード(非売品)」プレゼント
 サウンドトラックジャケット画像を使用。公開初日のみ各劇場にて。先着限定全国5万名、なくなり次第修了。
DVD「蟲師」(通常版)
 2007年10月26日(金)発売/\4,179/video maker(VC/DAS)(D)より
DVD「蟲師」大友克洋完全監修「蟲箱」
 2007年10月26日(金)発売/\10,290/video maker(VC/DAS)(D)より/初回限定生産

【 紹介メディア情報 】 
UP
:テレビ・ラジオ・WEB動画 :雑誌、書籍、WEBページ:イベントその他

>>>のついているものが最新追加情報
※スケジュールは予告なく変更される場合がありますので、念のため各公式サイト・新聞などでご確認ください。
※ネットスケープをご使用の方場合、スケジュールはバージョン6以上で閲覧ください。


▼全部を大きく表示する

Thanks!! 情報提供者様:nekoさん、ドコサさん

▲PAGE TOP