公式サイト(一) / 公式サイト(二)


※ =====より上が「新追加」の情報  〈全体を表示する〉



※ =====より上が「新追加」の情報  〈全体を表示する〉



※ 下の方が「新追加」の情報  〈全体を表示する〉





「火要鎮」は、18世紀中頃の江戸の町を舞台に、商家の娘と火消しの恋を描いた短編アニメーションで、
上下に絵巻物のような和紙の柄が入った画面が横スクロールしながら物語が進行する、冒頭の演出が最大の特徴である。

1995年に雑誌「COMIC CUE」vol.1掲載された、大友克洋監督による短編漫画「火之要鎮」(「SOS大東京探検隊 大友克洋短編集2」(1996年)収録)を原作としているが、 内容は大幅に書きかえられている。


「日本」をテーマに、固有の文化、歴史、サブカルチャー、未来をテーマとしたショートストーリーオムニバスプロジェクト「SHORT PEACE」の4作品のうちの1作品として、
2013年7月20日(当初発表は「2013年春」)より劇場公開。

「火要鎮」とほぼ同時進行で製作されたのが、「FREEDOM」でも監督を務めた森田修平監督の「九十九」で、
その他の作品については当初、「REDLINE」脚本の石井克人氏、「ガンダム」メカニックデザインのカトキハジメ氏が参加、大友監督の漫画を原作とする作品も含まれている、という情報のみが報じられた。


◆「SHORT PEACE」劇場公開より前の公開

フランス(リール)でのイベント「FETE DE L'ANIM'」(2012年3月15〜18日)に大友監督が出席し、
マスタークラス(自分の仕事についての話をしたりする催し)で「火要鎮」を初公開する予定だったが、
仕事(おそらく「大友克洋GENGA展」の準備)が忙しいという事で欠席、公開も行われず、
当初から予定されていた「AKIRA」の30周年を記念しての「AKIRA」「老人Z」「スチームボーイ」上映のみが行われた。

2012年4月7日、秋葉原の3331 Arts Chiyodaで行われた、「大友克洋GENGA展」の内覧会で「火要鎮」の試写会が一般(ツイッターで募集、抽選で選ばれたペア200組)・関係者を対象に行われ、これが初公開となった。
「大友克洋GENGA展」の会場では、「SHORT PEACE」の短いプロモーションビデオも常時上映され、そこに一瞬映る設定資料から、ファンの間で「SHORT PEACE」に「武器よさらば」が含まれるようだ、とされていた。

2012年8月27日、「第14回広島国際アニメーションフェスティバル」で「火要鎮」上映。


◆賞の受賞

「アヌシー国際アニメーション映画祭2012」
  (2012年6月4日〜9日) 世界最大規模のアニメーション映画祭。
  「火要鎮」「九十九」、短編部門オフィシャルコンペティションに選出

「第16回文化庁メディア芸術祭」
  (2012年12月13日) 全4部門に世界から過去最多の3,503点が集まった。
  「火要鎮」、アニメーション部門 大賞受賞
大友克洋「火要鎮」文化庁メディア芸術祭大賞に、CGで描く日本の美の世界
(アニメ!アニメ!ビズ/2012年12月14日)

アメリカ「アカデミー賞」(2012年11月9日)
  「火要鎮」、短編アニメ部門の選考対象10作品に選出
  (短編アニメ部門部門では日本作品は本作のみ。残念ながらノミネートは逃した)
大友克洋最新作「火要鎮」米国アカデミー賞短編アニメ部門の選考対象10作品に
(アニメ!アニメ!/2012年11月10日)
アカデミー賞、残念!日本アニメ勢はノミネートならず!【第85回アカデミー賞】
(シネマトゥデイ/2013年1月10日)

「第67回毎日映画コンクール」(2013年1月18日) 毎日新聞主催。
  「火要鎮」、「大藤信郎賞」を受賞
  (実験的な要素のある革新的な作品に与えられる賞。1995年には「MEMORIES」でも受賞)
第67回毎日映画コンクール受賞作品リスト(毎日.jp)
毎日映画コンクール アニメーション映画賞「おおかみこどもの雨と雪」、大藤信郎賞「火要鎮」
(アニメ!アニメ!/2013年1月18日)




「SHORT PEACE」公式サイトhttp://shortpeace-movie.com/
公式Twitterhttp://twitter.com/shortpeacemovie
公式フェイスブックhttps://www.facebook.com/shortpeacemovie

バンダイチャンネル「SHORT PEACE」劇場公開記念特集ページ
  http://www.b-ch.com/contents/feat_shortpeace/



「武器よさらば」書籍、「SHORT PEACE」ブルーレイ・DVD、PS3「月極蘭子のいちばん長い日」発売!
詳細はこちら

       




A ◆ボックス入りプログラム

1500円(ボックスサイズ:H250×W176×D21mm)

・プログラム冊子 (H246×W174mm、綱代綴じ68ページ)
描き下ろしイラスト・絵コンテ・全キャラクターのコラージュイラストなど、プログラム限定コンテンツを掲載

・蛇腹冊子 (H246×W173mm、32面、全長2,768mm)
火要鎮」冒頭の大友克洋監督画「江戸の城下町」を一枚絵として掲載、裏面は各作品の場面写真を掲載


B ◆クリアファイルセット

1260円(A4用サイズ)
4作品のキービジュアルとメインビジュアル2種をプリントした4枚セット


C ◆設定資料集

2100円(A4サイズ176ページ/モノクロ)
※片面印刷のため、設定資料が印刷されているのは実質88面


D ◆3Dポスター

1260円(B4サイズ)
レンチキュラー加工を施したポスター


E ◆Tシャツ

3990円(フリー/着丈:73cm/身幅:約55cm/袖丈:約22cm/綿100%)


F ◆オリジナルサウンドトラック

2500円(46分/ランティス)

 ▼A)劇場プログラム、F)サウンドトラックCD
A)劇場プログラム、F)サウンドトラックCD
A)劇場プログラム A)劇場プログラム A)劇場プログラム

▼C)設定資料集
C)設定資料集
     B)設定資料集
▼F)サウンドトラックCD
F)サウンドトラックCD

F)サウンドトラックCD F)サウンドトラックCD

※A〜Eは全て、劇場と映画グッズ通販サイト「Froovie(フルービー)」にて販売。
 映画グッズ通販サイト「Froovie(フルービー)」 (フィーチャーフォン用はこちら

※B・C・Dのセットは、ララビットマーケットでも購入可能です(4620円)。
 ララビット【バンダイナムコゲームス公式】

オリジナルサウンドトラックは、全国のCDショップ、アマゾンなどで購入できます。






当ページは、映画「SHORT PEACE」の非公式ページです。
注意はしておりますが、情報に記載間違いがあったとしても責任を負いかねます。
運営:MASHed・ROOM



更新情報・ニュースを再度開く
閉じる